世界一周~バックパッカーズハネムーン~
新婚旅行で海外世界一周!旦那はバックパッカーだが、嫁はバックパッカー経験0。2005年9月20日から約2年かけて地球を東回りに一周します。 東アジア→北米→中南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→南アジア


PROFILE
あきら&メグ
  • Author:あきら&メグ
  • mixi:あきら@世界一周&メグメグ
    2005年9月20日より世界一周ハネムーンに出発!豪華な旅は出来ないが、心は豊かにを目指します。まずは新鑑真号で上海へ。。。タイに向かい、タイをスタートに地球を東回りで一周。
    写真はメキシコ、カンクン沖の島、イスラ・ムヘーレスの夕日。本人出演。
    二人ともタイマッサージの総本山ワットポーで資格を取得。タイマッサージセラピストです。

    ☆携帯版URL☆
    http://aroundtheworld.
    blog17.fc2.com/?m


    ☆旅の軌跡☆↓クリックすると地図が出てきます。
    世界一周準備編(東アジア)
    世界一周スタート!(北米編)
    いよいよ突入!(中南米編)
    高いぞ!ユーロ!!(ヨーロッパ編)←現在地
    ちょっとだけ!?(アフリカ編)

    今は…2008年10月20に帰国!!!大阪の新居に移り、
    社会復帰へ向け勉強の毎日です


    <バックパッカー部門>



  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2006/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • シリアビザ延長(ハマその2)(09/27)
  • ラピュタの城(のモデルかもしれない)ツアー(ハマその1) (09/24)
  • アレッポ石鹸にかける情熱(アレッポ)(09/21)
  • 不思議な地形の町(カッパドキア)(09/16)
  • トルコでホームステイ!?(セルチュク)(09/12)


  • RECENT COMMENTS
  • takro(12/14)
  • chieko(09/23)
  • あきら(09/23)
  • chieko(09/22)
  • あきら(06/26)
  • みちか(06/22)
  • あきら(05/05)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!:本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!(07/23)
  • 芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!:芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!(07/23)
  • 首都の旅:ブダペストについて(02/05)
  • 国内旅行・海外旅行の豆知識:ビジネスホテルとは(12/14)
  • 外国.ネット-Gaikoku.net-:新婚旅行。旅人。世界一周(03/04)


  • ARCHIVES
  • 2007年09月 (7)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (1)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (7)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (10)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (3)


  • CATEGORY
  • ヨルダン (0)
  • 未分類 (0)
  • 日記 (1)
  • 世界一周の準備 (3)
  • 旅日記 (1)
  • 中国 (15)
  • お知らせ (4)
  • ベトナム (5)
  • カンボジア (2)
  • タイ (3)
  • アメリカ (3)
  • メキシコ (9)
  • グアテマラ (4)
  • アルゼンチン (4)
  • チリ (3)
  • ペルー (5)
  • ボリビア (3)
  • スペイン (2)
  • モロッコ (6)
  • ハンガリー (3)
  • チェコ (2)
  • オーストリア (1)
  • ブルガリア (1)
  • トルコ (3)
  • シリア (3)


  • LINKS
  • タイ古式マッサージ「ヌアットタイ」 ←大阪堀江のマッサージサロン。くつろげます。
  • 大阪のテニスサークル「ZIPPY」(相互リンク) ←堺市中心に活動。
  • 世界一周☆地球日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • [TABI CAFE]世界放浪フウフ(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • 世界ぷらぷら 世界一周バックパッカー旅日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • Around The World(相互リンク) ←カンクンで出会った「夫婦パッカー」。mixiやってる方は検索してみてください。
  • グアテマラ、アンティグアの日本人宿「ペンション田代」(相互リンク) ←中米グァテマラでお世話になりました。
  • [gurecat world tour last fly^w^/ぐれねこ地図](相互リンク) ←ブエノスアイレスで出会った、旅行地図職人。すごい人(猫)です。
  • ★☆ビアテイスターなお☆★の夢のダイニングバー開店までの道2(相互リンク) ←バルセロナで出会った新婚パッカー。世界のビール特集あり。
  • オーストラリア YEEEEEW!!!(相互リンク) ←ワーホリ中。fc2rankingで知り合いました。
  • かぜのむくまま きのむくまま
  • 続けいの無銭旅行記


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    夫婦パッカーとの再再会!~イースター島 準備編~(ビーニャデルマル&サンチアゴ)
    4月23日晴れ
    〝Pullman Bus〟のバスを予約して、念願の一番前の席ゲット!!セミカマ(カマ←セミカマ←ノーマルというランク)の座席は二階にあって、一番前は前全体がガラス窓。いつかは座ってみたいって思ってた。実際に座ってみて思った事は、意外にコワいって…。特に今回は運転が荒くて、何度前の車にぶつかりそうになったか…。
    〝Pullman Bus〟は車体が新しいバスが多く快適なので、これからのチリでの移動によく利用しました。学割が使える時もあるので要チェック!
    一番前の席から 一番前の席からの景色



    〝汐見荘〟で初自炊滞在
    ビーニャデルマルには有名な日本人宿〝汐見荘〟(ドミ6$ 住所:BAQUEDANO 319)がある。近くには魚市場もあって長期滞在する人も多い。楽しみな宿だ。
    汐見荘前にて 部屋 汐見荘の近所


    ここ汐見荘では、ある意味、日本を出てから初めての自炊。

    ここには料理人タテちゃんはいない…。

    待てよ…。最後に一人で料理したのはいつの日~??

    籍は入れてきたものの、結婚生活の経験のない私たち。まわりの人たちが〝お料理教室なる所〟へせっせと通ってる時も、「まだ関係ないも~ん。」って顔してた。

    こんな所で必要になるなんて…。

    ちょびっと後悔…。

    ……。


    今更、「料理得意なの~!」ってちょっとした嘘をつく事もできないし、
    ここは正直に生きておこう(ごめんね、あきら)

    ご飯をよそおう、あきら 肉じゃがをよそおう私 こう見ると質素?

    汐見荘から下へ降った港の魚市場へ、同じ宿のエミさんと三人で買出しに出かけた。
    時間が遅かったせいか、店は何件かしか開いてなかったけど、道端のおじさんからイカを買い、中の市場でカニや貝など買い込む。どの店もだいたい同じものが並んでたけど、売ってる人が個性的でおもしろかった。
    サービス満点の主人 エビ売り夫婦 海の幸の食卓


    そして再び再会
    パソコンが繋げるネット屋も見つけて、せっせと通う。予定にはなかったイースター島の飛行機の予約、そして遅れてるブログの更新など、やらなくちゃいけない事はたくさん。

    そしたら発見っ!!

    mixiでタテちゃんの日記を見てたら、5月2日にイースター島ってある。ついさっき予約した私たちのイースター島へのチケットも同じ5月2日!

    「今度会うのは愛媛(タテちゃん&ヒロの家と私の実家)だね~。それまで元気で!」なんて話してたのはグァテマラのフローレス島でのこと。そんなだいぶ先(一年半以上)での再会が来月!?それどころか、もし二人もサンチアゴのペンション内藤へ来るとしたら、数日後には会える。このペンション内藤ではイースター島への買出しとかの準備で、2泊くらいする予定の宿。イースター島へ向かう人たちの多くが泊まってる。
    29日、汐見荘のオーナーとどこか気高い風貌のシマ(汐見荘のネコ←写真を撮りまくった)に見送られ、サンチアゴへ向かう。
    シマ じゃれるシマ 何気に見送ってくれてるシマ

    この時もPullman Bus(一人1900ペソ)利用。車内には温度計もあって、一定の温度に保たれてる。相変わらず、快適快適♪


    ペンション内藤(ドミ6ドル 住所:Baron Pierre de Coubertin 37)の玄関のベルは本当に小さかった。汐見荘で知り合ったコウちゃん(同じく、同じ日にイースターへ行く!)から、ベルの所在地を詳しく聞いてた私たち、その「ドアの右上の方にちょっこっと何か出てるなあ~ってくらい。ほんとちょっこっとついてる。」という説明は大げさではなかったと納得。
    ペンション内藤 部屋 都会のサンチアゴ


    ペンション内藤はイースター島にこれから行く&戻ってきた人たちであふれていた。そして私たちが到着したその日に、タテちゃん&ヒロも到着!!メキシコのカンクンで出会い、イスラ(←島という意味)・ムヘーレス、そしてグァテマラのフローレス、さらにイースター

    ん…?何かがつながってる。

    …島、島?島だ~!(←そこまで強調して言うほどでもないけど)

    今(このブログをアップしてる現在地モロッコにて)思うと、すべては島つながり。帰国して会うであろう愛媛も四国という島(←無理やり)と言えないでもない。

    ここサンチアゴでもタテちゃんの料理にお世話になり、そしてコウちゃんの手作りうどんも堪能した。イースター島で宿泊予定のキャンプ地は自炊設備が充実しているとのこと。イースター島行きへの楽しみがますます増えていく私たちだった。
    食卓 料理するタテちゃん 美味しそう!
    食事風景 うどん作り 出来上がり!


    ~イースター島の食料の買出しで行った市場のある風景~
    店番してる(かのような)にゃんこ

    ※1ドル=500ペソ
     1ペソ=約0.238円
    (メグ)

    色々な方に見て頂きたいから、ブログランキングに参加しています。
    あなたの1クリックが1票です。
    ↓応援をお願いします!









    スポンサーサイト
    【2006/08/06 06:11】 チリ | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)

    ウニ!ウニ!!(プエルトモント)
    4月20日晴れ。
    絶景の国境越え!?
    前回の移動同様、バリローチェからの国境越えは景色が良いと、某ガイドブックにも載っていたため、期待してバスに乗り込む。しかも今回は天気も最高!
    だが、実際見てみると絶景??というのが正直な感想。確かに植物の変化や、早めの雪が見れたりと比較的良いのは良いのだが、ガイドブックで絶賛されているほどではなく、まぁそれなりであった。何事も期待しすぎは良くないのか?個人的にはこの国境は本来のルートを変えてまでくる価値は見出せなかった。それとも長旅の影響で良い景色に慣れてきてしまっているのか?ともあれ、この旅9ヶ国目のチリに無事入国した。
    余談だが、この国境越えでバスの中にサンドイッチを後から食べようと置いていたら、国境手続きの後戻ってみると、没収されていた。チリにはハム類は持ち込めないようだ。

    国境越え1 国境越え2 国境越え3


    プエルトモントでホームステイ気分
    プエルトモントのバスターミナルに着いて早々まるで魔女のような面構えをしたセニョーラが宿の客引きに来ていた。特にこれといった宿を決めていなかった僕らはとりあえずついて行く事にした。「すぐすぐ」と行っていた割にはいきなり長めの坂を上り、「チョイ見」のつもりでついて行ったものの、次の宿にまで行く元気がなくなってきた頃、その宿に到着。民宿というか、普通の家で、部屋もなかなかかわいい。朝食も家族が使っているダイニングで取るようだ。セニョーラはスペイン語しか使えないし、グアテマラでのホームステイを思い出す。価格も安く交渉できたし、ネコも可愛かったので、ここに決定!(Hospedaje Del Valle W7000ペソ。行き方;バスターミナルにペラペラの名刺を持ったセニョーラに着いて行く。徒歩15分。他の宿から遠いのでバスターミナルの時点で交渉した方が良い。)
    夜はバスターミナル前のスーパーで買ってきた安くておいしいチリワインで乾杯!

     Del Valle外観 Del Valle 部屋 宿のネコ


    ウニ!ウニ!!
    ここプエルトモントは欧米の旅行者にとっては知名度は低く、どちらかというと、すぐそこのチロエ島への中継地点といった感じ。だが、我々日本人バックパッカーにとってはウニが安く大量に食べられるということで、超有名!!(一部では)
    近くにあるというアンヘルモ漁港まで二日目の夜に向かった。しかし、近いという割りにはなかなか着かない。しかし中南米でのポジョ(西語で鳥のこと)での毎日も手伝って、ウニへの執着心が足を動かす。20分ほど歩きようやくそれらしき、屋台群に着くも、ウニらしきものは見当たらない。さらに10分ほど歩き、ついに魚市場らしきところへ到着!中へ入るといたる店から「ウニ!ウニ!!」と日本語で激しい呼び込み!!!かなりの日本人パッカーの来訪があったに違いない。一周しても、どこからも「ウニ!ウニ!!」攻勢を浴び、ゆっくり店選びが出来ない。そもそも、来る時間が遅かったせいか、どこの店も客が入っていないから、どこが味が良いのか分からない。とりあえず、勘で適当な店に入り、「ウニサラダ」とアンヘルモ名物の「クラント(魚介類のごった煮)」を注文した。もちろん、ウニ用に先だって「キッコーマン」の醤油を近くのスーパーでゲットしていたことは言うまでもない。そして、すぐに出てきたウニは予想以上の量。そして食べてみると見た目以上に多かった。ここには4人以上で来るのをオススメします。味は、北海道のよりは劣るけども、回転寿司で食べるのよりは美味しいといったレベル。でも、この量と「ウニ!ウニ!!」のおばちゃんパワーを味わいに来ましょう!

    ウニ  クラント


    インターネット情報
    ウニくらいしかここにはブログのネタがなかったので、もう一つ。プエルトモントでなかなか日本語の出来るネット屋が見つからなく、かつパソコンを持っているあなたへ。
    日本語の出来るネットは何件かあたってみたが、見付からなかった。しかし、自分のラックトップを繋がせてくれるところを発見!しかもここは一つ一つがまるで個室のようになっていて、作業環境もバツグン!価格は忘れたけど、プエルトモントの中では安かったはず。場所はバスターミナルの近くの商店街の中です。写真と住所を参考に探してみてみてください。
    補足:少し離れた町中のマクドナルドの中なら無線ラン(けっこうたくさんの)がひろえます。

    ネット屋  チキン




    ※1ドル=500ペソ
     1ペソ=約0.238円
    (あきら)




    色々な方に見て頂きたいから、ブログランキングに参加しています。
    あなたの1クリックが1票です。
    ↓応援をお願いします!







    【2006/08/05 05:23】 チリ | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。