世界一周~バックパッカーズハネムーン~
新婚旅行で海外世界一周!旦那はバックパッカーだが、嫁はバックパッカー経験0。2005年9月20日から約2年かけて地球を東回りに一周します。 東アジア→北米→中南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→南アジア


PROFILE
あきら&メグ
  • Author:あきら&メグ
  • mixi:あきら@世界一周&メグメグ
    2005年9月20日より世界一周ハネムーンに出発!豪華な旅は出来ないが、心は豊かにを目指します。まずは新鑑真号で上海へ。。。タイに向かい、タイをスタートに地球を東回りで一周。
    写真はメキシコ、カンクン沖の島、イスラ・ムヘーレスの夕日。本人出演。
    二人ともタイマッサージの総本山ワットポーで資格を取得。タイマッサージセラピストです。

    ☆携帯版URL☆
    http://aroundtheworld.
    blog17.fc2.com/?m


    ☆旅の軌跡☆↓クリックすると地図が出てきます。
    世界一周準備編(東アジア)
    世界一周スタート!(北米編)
    いよいよ突入!(中南米編)
    高いぞ!ユーロ!!(ヨーロッパ編)←現在地
    ちょっとだけ!?(アフリカ編)

    今は…2008年10月20に帰国!!!大阪の新居に移り、
    社会復帰へ向け勉強の毎日です


    <バックパッカー部門>



  • RSS


  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • シリアビザ延長(ハマその2)(09/27)
  • ラピュタの城(のモデルかもしれない)ツアー(ハマその1) (09/24)
  • アレッポ石鹸にかける情熱(アレッポ)(09/21)
  • 不思議な地形の町(カッパドキア)(09/16)
  • トルコでホームステイ!?(セルチュク)(09/12)


  • RECENT COMMENTS
  • takro(12/14)
  • chieko(09/23)
  • あきら(09/23)
  • chieko(09/22)
  • あきら(06/26)
  • みちか(06/22)
  • あきら(05/05)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!:本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!(07/23)
  • 芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!:芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!(07/23)
  • 首都の旅:ブダペストについて(02/05)
  • 国内旅行・海外旅行の豆知識:ビジネスホテルとは(12/14)
  • 外国.ネット-Gaikoku.net-:新婚旅行。旅人。世界一周(03/04)


  • ARCHIVES
  • 2007年09月 (7)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (1)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (7)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (10)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (3)


  • CATEGORY
  • ヨルダン (0)
  • 未分類 (0)
  • 日記 (1)
  • 世界一周の準備 (3)
  • 旅日記 (1)
  • 中国 (15)
  • お知らせ (4)
  • ベトナム (5)
  • カンボジア (2)
  • タイ (3)
  • アメリカ (3)
  • メキシコ (9)
  • グアテマラ (4)
  • アルゼンチン (4)
  • チリ (3)
  • ペルー (5)
  • ボリビア (3)
  • スペイン (2)
  • モロッコ (6)
  • ハンガリー (3)
  • チェコ (2)
  • オーストリア (1)
  • ブルガリア (1)
  • トルコ (3)
  • シリア (3)


  • LINKS
  • タイ古式マッサージ「ヌアットタイ」 ←大阪堀江のマッサージサロン。くつろげます。
  • 大阪のテニスサークル「ZIPPY」(相互リンク) ←堺市中心に活動。
  • 世界一周☆地球日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • [TABI CAFE]世界放浪フウフ(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • 世界ぷらぷら 世界一周バックパッカー旅日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • Around The World(相互リンク) ←カンクンで出会った「夫婦パッカー」。mixiやってる方は検索してみてください。
  • グアテマラ、アンティグアの日本人宿「ペンション田代」(相互リンク) ←中米グァテマラでお世話になりました。
  • [gurecat world tour last fly^w^/ぐれねこ地図](相互リンク) ←ブエノスアイレスで出会った、旅行地図職人。すごい人(猫)です。
  • ★☆ビアテイスターなお☆★の夢のダイニングバー開店までの道2(相互リンク) ←バルセロナで出会った新婚パッカー。世界のビール特集あり。
  • オーストラリア YEEEEEW!!!(相互リンク) ←ワーホリ中。fc2rankingで知り合いました。
  • かぜのむくまま きのむくまま
  • 続けいの無銭旅行記


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    運命の分かれ道(西安)
    9月29日、西安に着いたら雨だった。あらかじめ北京でチェックしていたユース「漢唐イン(Han Tang Inn)Twin 140元」に電話したら迎えに来てくれるとの事。15分と言っていたのに1時間近く待たされが、人の良さそうな感じに(北京での様々な対応の冷たさに心がすさんでいたため余計に)安心。
    キレイなロビーではいきなり韓国人の(これまた人の良さそうな)おじさんが笑顔で迎えてくれて、「あー、久しぶりに招かれたって感じだよなあ。」と二人に少し笑顔が戻る。
    ツインの部屋はなかなかキレイで、140元でトイレ&シャワー付き(←久しぶりの安堵のためか、水の流れを確認しなかった事を後で後悔するんだけどね。)
    HAN TANG INN HAN TANG INNのトイレ

    昼食のため繁華街へ。羊肉が有名らしく、どこのお店にも名物料理として掲げてる。…が、実は私は羊肉が苦手…。
    あきらは好きらしく、機嫌良く夢中になってお店を物色しているので、「あえて何も言うまい。もしかするとここの羊は大丈夫かもよ。」と密かな希望を胸に。店頭で美味しそうな煮込み料理を見つけ、早速店に入る。すでに15時に近いため、軽く食事をしようと、ゴマダレをかけたおうどんみたいなのとコンニャク煮込みをいただく。美味しいけど、すでに上海の中華料理が恋しい。帰りにマッサージを受けたけどいまいちで、上海で熟練のあばちゃんに受けたマッサージが懐かしい。上海、上海、ああ上海…。

    西寧行きの電車の切符をホテルで頼む(自分で購入するのは疲労感だけが残ると北京で懲りた)が、明日にならないと分からないとの事。早めに就寝しようとシャワーを浴びたら、排水溝がつまって水が流れない。…やっぱり気は抜いたらいけんなあ。
                          
    次の日の朝にチケット確認をしに行くが、今日は満席なので明日の電車でという事。中国の国慶節を甘く見ていた事に後悔。今日は9月30日で明日は10月1日。明日の満席も決定じゃない?
    この際ラサをあきらめ、成都でゆっくりするかと(←この案が出た時点で私はもうその気満々だった)、明日の電車は西寧か成都のどちらでも良いと再度チケットを頼む。結果は夕方に分かると言われたので、その時間まであらゆる可能性を求めて、他の旅行会社に行ってみようと街の中心へと繰り出す。
    西安は日本でいう京都らしく、近代化はしているものの、城壁とかもあり確かに古都の印象があった。途中、ショウウィンドウの西安らしいマネキン(始皇帝稜の兵馬庸風)に心が和み、西安で初写真。
     兵馬庸風のマネキン 鐘楼

    西安中心に立地する鐘楼飯店の中にある旅行会社で、成都行きの飛行機が明後日なら460元(国慶節である明日は700元)であるとの事。思ったより安い。これで成都行きは決定だなと喜びつつ、とりあえず西寧行きの列車チケットの確認をしにホテルへ戻ると、残念ながらチケットが取れたとの事。
    取り消しはできないらしく、西寧行き再決定・・。これも運命だとあきらめる。まあ、最初の目的通りになっただけなんだけどね。あきらも「まぁチベットに呼ばれてるってことかな?」と言ってるものの苦笑い。

    改めて念願の西寧行きの列車に乗ると、なんか今までとは違う…。
    そう言えば初硬臥。まるで戦時中の列車の雰囲気をかもし出す中、どんな中国人が寝台の同部屋なのかと不安を抱きつつ部屋へ入ってみると、爽やかな三人組(男の子二人に女の子一人)発見に一安心。
    聞いてみると、彼らは同じ職場の仲間らしく、砂漠へ旅行しに行くとの事。キレイな女の子に体格よさげな男前な男の子、そしてお決まりの三枚目な男の子。彼らを見ていると一昔前の青春ドラマを思い出す。三枚目の男の子いわく、女の子と男前の彼はカップルだと言うが、それを聞いた彼女は「何、言ってるのよ!」と(←多分)三枚目の男の子の背中を叩いている。う~ん、すべてが爽やかだ。
    彼らとは宴会で盛り上がり(酔っ払ったアキラは普通に中国語で会話していた)、楽しい列車の旅となった。
    西寧行きの列車にて

    (メグ)
    スポンサーサイト

    【2005/10/19 18:49】 中国 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    この記事に対するコメント
    まいど!
    大理か~!
    よさそうやね!!!
    大理に沈没してる輩jは
    ダーリーズとよばれてるとか、、
    気をつけるように!笑

    先週アメリカ、グランドキャニオン、モニュメントバレーいってきたで!
    めちゃきれいやった!
    写真載せてる↓

    http://trek-japan-masamitsu.ameblo.jp/

    ボン ボヤ-ジュ!!
    【2005/10/21 01:28】 URL | まさみつ #-[ 編集]

    きれいやな~!俺もグランドキャニオンは行くで!モニュメントバレーってどうやっていくの?

    ダーリーズ,なるほどね(笑)沈没したい気持ちもわかるわ.
    でも俺らはあと桂林(正確には興坪(シンピン))に行くだけやから,なんとかふんばって明日でます!
    【2005/10/21 14:09】 URL | あきら #GsbZZxQM[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。