世界一周~バックパッカーズハネムーン~
新婚旅行で海外世界一周!旦那はバックパッカーだが、嫁はバックパッカー経験0。2005年9月20日から約2年かけて地球を東回りに一周します。 東アジア→北米→中南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→南アジア


PROFILE
あきら&メグ
  • Author:あきら&メグ
  • mixi:あきら@世界一周&メグメグ
    2005年9月20日より世界一周ハネムーンに出発!豪華な旅は出来ないが、心は豊かにを目指します。まずは新鑑真号で上海へ。。。タイに向かい、タイをスタートに地球を東回りで一周。
    写真はメキシコ、カンクン沖の島、イスラ・ムヘーレスの夕日。本人出演。
    二人ともタイマッサージの総本山ワットポーで資格を取得。タイマッサージセラピストです。

    ☆携帯版URL☆
    http://aroundtheworld.
    blog17.fc2.com/?m


    ☆旅の軌跡☆↓クリックすると地図が出てきます。
    世界一周準備編(東アジア)
    世界一周スタート!(北米編)
    いよいよ突入!(中南米編)
    高いぞ!ユーロ!!(ヨーロッパ編)←現在地
    ちょっとだけ!?(アフリカ編)

    今は…2008年10月20に帰国!!!大阪の新居に移り、
    社会復帰へ向け勉強の毎日です


    <バックパッカー部門>



  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • シリアビザ延長(ハマその2)(09/27)
  • ラピュタの城(のモデルかもしれない)ツアー(ハマその1) (09/24)
  • アレッポ石鹸にかける情熱(アレッポ)(09/21)
  • 不思議な地形の町(カッパドキア)(09/16)
  • トルコでホームステイ!?(セルチュク)(09/12)


  • RECENT COMMENTS
  • takro(12/14)
  • chieko(09/23)
  • あきら(09/23)
  • chieko(09/22)
  • あきら(06/26)
  • みちか(06/22)
  • あきら(05/05)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!:本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!(07/23)
  • 芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!:芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!(07/23)
  • 首都の旅:ブダペストについて(02/05)
  • 国内旅行・海外旅行の豆知識:ビジネスホテルとは(12/14)
  • 外国.ネット-Gaikoku.net-:新婚旅行。旅人。世界一周(03/04)


  • ARCHIVES
  • 2007年09月 (7)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (1)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (7)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (10)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (3)


  • CATEGORY
  • ヨルダン (0)
  • 未分類 (0)
  • 日記 (1)
  • 世界一周の準備 (3)
  • 旅日記 (1)
  • 中国 (15)
  • お知らせ (4)
  • ベトナム (5)
  • カンボジア (2)
  • タイ (3)
  • アメリカ (3)
  • メキシコ (9)
  • グアテマラ (4)
  • アルゼンチン (4)
  • チリ (3)
  • ペルー (5)
  • ボリビア (3)
  • スペイン (2)
  • モロッコ (6)
  • ハンガリー (3)
  • チェコ (2)
  • オーストリア (1)
  • ブルガリア (1)
  • トルコ (3)
  • シリア (3)


  • LINKS
  • タイ古式マッサージ「ヌアットタイ」 ←大阪堀江のマッサージサロン。くつろげます。
  • 大阪のテニスサークル「ZIPPY」(相互リンク) ←堺市中心に活動。
  • 世界一周☆地球日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • [TABI CAFE]世界放浪フウフ(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • 世界ぷらぷら 世界一周バックパッカー旅日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • Around The World(相互リンク) ←カンクンで出会った「夫婦パッカー」。mixiやってる方は検索してみてください。
  • グアテマラ、アンティグアの日本人宿「ペンション田代」(相互リンク) ←中米グァテマラでお世話になりました。
  • [gurecat world tour last fly^w^/ぐれねこ地図](相互リンク) ←ブエノスアイレスで出会った、旅行地図職人。すごい人(猫)です。
  • ★☆ビアテイスターなお☆★の夢のダイニングバー開店までの道2(相互リンク) ←バルセロナで出会った新婚パッカー。世界のビール特集あり。
  • オーストラリア YEEEEEW!!!(相互リンク) ←ワーホリ中。fc2rankingで知り合いました。
  • かぜのむくまま きのむくまま
  • 続けいの無銭旅行記


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    チベットへの道~後編~(西寧)
    10月2日雨。
    「ホテルを探しているなら、いい所があるよ」
    彼曰く、僕たちのガイドブックは古く、ここに載っているホテルは見た目が良くても中身が老朽化していて汚くなっていたり、ガイドブックの値段よりも高くなっている。
    うちのホテルなら、きれいだし、ロンリープラネットに載っていて、多くの日本人も利用したことがある。
    「ほら、これだけの日本人が今までに泊まった」
    と、名前とメールアドレスが載った手帳を見せだした。
    「あー、来たよ」
    僕は思った。良くある手だ。こういう輩でろくな奴はいない。ラサ行きの直通バスも扱っているという。

    しかし、確かにこのまま駅にいてもらちがあかないので、一応部屋だけ見せてもらった。彼の名はNiu Xiao Jun。旅行代理業をしていて、ホテルは紹介だけだそうだ。[Let's Go China]の西寧の項にも載っているそうだ。ホテル「宏光飯店(Hong Guang Hotel)」は確かに駅からすぐ近くで、60元のツインは思ったよりもきちんとしていた。シャワーのお湯をチェックしたら、5分ほど出したら熱くなってくるとのこと。日本人は今ひとりドミに泊まっているが、朝早くに湖に行ったとのこと(ほんまやろか?)

    とりあえず宿はそこに決め、ラサ行きのバスについて話を聞いた。1200元でパーミット付き、奇数の日にバスがあるとのこと。最短で明日だ。ゴルムドからの正規ツアーの悪口や、闇バスの危険性とかもいろいろ語ってる。
    ゴルムドからの闇バスでも700元はするし、国慶節だから検問も厳しいかもしれない。『1000元ならアリだな』と思った僕は、900元で交渉してみた。
    なかなかまからない。学割ならあるというので、ユースカードを見せてみた。写真がないので悩んでいたようだが、バスカンパニーに聞いてみると言って、どこかへ電話しだした。
    「今日ならちょうど空きがあるから1000元で大丈夫」
    おいおい、バスは明日と言ってたやん!臨時バスだそうだ。
    とにかく1000元でパーミット付きならば安い。バスは今日の17時だから15時にレセプション前ということ。料金は2回に分け、前金として400元(二人分)を支払った。

    思いのほか早くチベットに向かうことになったので、あわてて準備をした。駅前にある薬屋で高山病対策の薬(紅景天、18.5元)、市場で毛糸のタイツも買った。西寧の町ですでにかなり寒く、日本から持ってきたフリースをついに出したほどだったからだ。
    西寧は青海省の端にあり、シルクロードの入り口にあたる。町には回族(イスラム教徒)の人らであふれ、清真料理を看板にかかげていた。かなり、中国のほかの町とは雰囲気が違い、面白かった。

    西寧の2日目はいい天気♪

    準備もでき、そろそろレセプションに降りようとしていると彼が部屋に入ってきた。
    「急ぐ必要はない。バスは明日に延期になった」
    なんやて!?
    「今日は日曜日で公安が休みのようで外国人許可申請書のFAXを受け付けてくれなかった」
    おいおい、そっちが今日の話もちかけてきたやん?
    「申し訳ないが、明日になった。ゆっくりとしていてくれ」
    まぁ、公安が受け付けないのならば仕方がない。料金を同料金にするという約束で彼と別れた。
    「では明日の16時に!」

    まぁ、今日西寧に着いたばかりで、ここでも(標高2275m)すでに風邪っぽいなどの高山病の兆しがでてきていたので、高度順応するにもいいか、と前向きに考えた。

    しかししばらくすると、僕ら二人とも段々と不安になってきた。
    彼はフリーのエージェント。もし明日の待ち合わせに来なかったら?地球の歩き方にも似たようなトラブル例があった。言い値の1200元もそもそも安過ぎる。あれだけ色々と確認したのに、何故あのとき「400元は明日払う」と言わなかったのだ??
    それでもプラス思考で、彼のことは宿人間も知っているし、隣の食堂の人らも知っていた。大丈夫だろうと考えてみるものの、でもみんなグルだったら?と考えは元に戻ってしまう。そんなことを色々二人で話して、疲れ果ててその日は早めに就寝した。

    次の日の朝、昨日彼は朝にはもうホテルに顔を出していると言っていたが、やはりいなかった。それでも用意をして(チェックアウトもしなければいけないし)、12時に下に降りると、逆光の中に笑顔の彼が!
    「ハロゥ」
    ただ、バスが遅れていただけだそうだ。

    それからは何事もなく、チベット行きのバスに無事乗れた。本当に直通バスだったし、検問にもまったくノーチェックだった。彼のことを色々と疑ったが、本当にいい奴だった。Niu Xiao Jun、西寧の駅をうろついていたら、彼のほうから話しかけてくるだろう。

    Niu Xiao Junと宏光飯店で

    ※1元=14.5円
    (アキラ)
    スポンサーサイト

    【2005/10/26 23:30】 中国 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    この記事に対するコメント
    人との出会いは摩訶不思議、だね。
    僕もそんな声のかけられ方したら不信感を抱くな。
    前払い料金について不安になるのももっともやなあ。
    でもこの辺りの事は段々上手くなるんやろね。
    すっごい旅慣れる=細かい っていうイメージが僕にはあるんやけど(笑)、二人にはそうなって欲しいようなそうじゃないような。
    【2005/10/27 04:30】 URL | ぬ@ #.rEgMis2[ 編集]

    むずかしいところやね。でも騙されないようにはせなね!
    【2005/10/28 00:31】 URL | あきら #FMIB16II[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。