世界一周~バックパッカーズハネムーン~
新婚旅行で海外世界一周!旦那はバックパッカーだが、嫁はバックパッカー経験0。2005年9月20日から約2年かけて地球を東回りに一周します。 東アジア→北米→中南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→南アジア


PROFILE
あきら&メグ
  • Author:あきら&メグ
  • mixi:あきら@世界一周&メグメグ
    2005年9月20日より世界一周ハネムーンに出発!豪華な旅は出来ないが、心は豊かにを目指します。まずは新鑑真号で上海へ。。。タイに向かい、タイをスタートに地球を東回りで一周。
    写真はメキシコ、カンクン沖の島、イスラ・ムヘーレスの夕日。本人出演。
    二人ともタイマッサージの総本山ワットポーで資格を取得。タイマッサージセラピストです。

    ☆携帯版URL☆
    http://aroundtheworld.
    blog17.fc2.com/?m


    ☆旅の軌跡☆↓クリックすると地図が出てきます。
    世界一周準備編(東アジア)
    世界一周スタート!(北米編)
    いよいよ突入!(中南米編)
    高いぞ!ユーロ!!(ヨーロッパ編)←現在地
    ちょっとだけ!?(アフリカ編)

    今は…2008年10月20に帰国!!!大阪の新居に移り、
    社会復帰へ向け勉強の毎日です


    <バックパッカー部門>



  • RSS


  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • シリアビザ延長(ハマその2)(09/27)
  • ラピュタの城(のモデルかもしれない)ツアー(ハマその1) (09/24)
  • アレッポ石鹸にかける情熱(アレッポ)(09/21)
  • 不思議な地形の町(カッパドキア)(09/16)
  • トルコでホームステイ!?(セルチュク)(09/12)


  • RECENT COMMENTS
  • takro(12/14)
  • chieko(09/23)
  • あきら(09/23)
  • chieko(09/22)
  • あきら(06/26)
  • みちか(06/22)
  • あきら(05/05)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!:本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!(07/23)
  • 芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!:芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!(07/23)
  • 首都の旅:ブダペストについて(02/05)
  • 国内旅行・海外旅行の豆知識:ビジネスホテルとは(12/14)
  • 外国.ネット-Gaikoku.net-:新婚旅行。旅人。世界一周(03/04)


  • ARCHIVES
  • 2007年09月 (7)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (1)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (7)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (10)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (3)


  • CATEGORY
  • ヨルダン (0)
  • 未分類 (0)
  • 日記 (1)
  • 世界一周の準備 (3)
  • 旅日記 (1)
  • 中国 (15)
  • お知らせ (4)
  • ベトナム (5)
  • カンボジア (2)
  • タイ (3)
  • アメリカ (3)
  • メキシコ (9)
  • グアテマラ (4)
  • アルゼンチン (4)
  • チリ (3)
  • ペルー (5)
  • ボリビア (3)
  • スペイン (2)
  • モロッコ (6)
  • ハンガリー (3)
  • チェコ (2)
  • オーストリア (1)
  • ブルガリア (1)
  • トルコ (3)
  • シリア (3)


  • LINKS
  • タイ古式マッサージ「ヌアットタイ」 ←大阪堀江のマッサージサロン。くつろげます。
  • 大阪のテニスサークル「ZIPPY」(相互リンク) ←堺市中心に活動。
  • 世界一周☆地球日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • [TABI CAFE]世界放浪フウフ(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • 世界ぷらぷら 世界一周バックパッカー旅日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • Around The World(相互リンク) ←カンクンで出会った「夫婦パッカー」。mixiやってる方は検索してみてください。
  • グアテマラ、アンティグアの日本人宿「ペンション田代」(相互リンク) ←中米グァテマラでお世話になりました。
  • [gurecat world tour last fly^w^/ぐれねこ地図](相互リンク) ←ブエノスアイレスで出会った、旅行地図職人。すごい人(猫)です。
  • ★☆ビアテイスターなお☆★の夢のダイニングバー開店までの道2(相互リンク) ←バルセロナで出会った新婚パッカー。世界のビール特集あり。
  • オーストラリア YEEEEEW!!!(相互リンク) ←ワーホリ中。fc2rankingで知り合いました。
  • かぜのむくまま きのむくまま
  • 続けいの無銭旅行記


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    霧の中の空中都市(マチュピチュ)
    5月31日~6月3日(※マチュピチュまでの安い行き方あります
    アグアス・カリエンテス
    前回の日記でめぐが書いたように、マチュピチュがある村、アグアス・カリエンテスまで、ペンション八幡で知り合った「マリちゃん」と一緒に、バスと電車を乗り継いでいった。具体的にはこんな感じ↓

    12時頃 八幡出発 昼食徒歩30分
    14:00 クスコ発 ローカルバス(3ソル)
    15:30 ウルバンバ着 乗り合いバスに乗り換え
    13:40 ウルバンバ発 乗り合いバス(2ソル)
    16:10 オリャンタイタンボ着 大きめの遺跡あるが、入場料高かったため、外から撮影。
        喫茶店でネコと戯れながら時間を潰す。
    20:25 オリャンタイタンボ発 列車ツーリストクラス(44ドル、往復)←片道は高い
    22:30 アグアス・カリエンテス到着。

    この方法で列車で直接行く(往復68ドル)よりは大分安くなる。
    オリャンタイタンボ遺跡 めぐとマリちゃん 喫茶店のネコ

    アグアス・カリエンテス駅には夜遅くに到着しても、宿の呼び込みがいっぱい広場に集まっていて、4軒見せてもらった後で一番良かったとこに決めた。ポイントはガスシャワーがあるかどうか。(安宿は電気シャワーがほとんどで、夜入ると寒い)名前は忘れたけど、一泊20ソル/1人を、3人で39ソルにまけてもらった。

    マチュピチュ
    6月1日小雨。
    マチュピチュ観光のため、その日は朝5時に起き、近くの商店でサンドイッチを買ってバス停へと向かった。片道6ドル。生憎の雨だが、バス前にいた売り子からポンチョを買って、バスに乗り込んだ。
    マチュピチュは遺跡好きな人の中で知らない人はいないくらい有名で、多くの人が憧れているインカ帝国の秘密要塞兼、都市である。その遺跡へは13個のつづら折りの坂を登って行く。歩くなら2時間の道のり。街灯などないので、もし徒歩で自分の体を痛めつけたい人は懐中電灯必携である。

    坂を登りきっても雨はやまず、マチュピチュ最大の関門であるチケットチェック所に向かった。クスコのチケット売り場よりも、ここの方がチェックが厳しいらしい。どきどきしながらタイで作った学生証と学割チケットを提示した。
    なんとか、クリア!!結構じろじろ見られたけど…。
    朝早くに行ったのが良かったかな?

    入り口に入って、最初の印象。
    まるで中国の山みたい。
    中国の山みたい

    でもまだマチュピチュが見えない。そこでまずは、マチュピチュが一望出来るという、太陽の門の方に向かった。しかし、そこで待っていても、雨は止んだが霧は晴れなかった。
    霧で見えず

    戻ってくるときに、リャマをいっぱい見かけた。マチュピチュとリャマがすごくお似合い。
    遺跡とリャマ1 遺跡とリャマ2 遺跡とリャマ3

    マチュピチュ間近の高台で待っていると、
    霧のマチュピチュ1

    だんだんと霧が晴れてきた
    霧のマチュピチュ2

    そして……

    霧が晴れたマチュピチュ


    ついに全容が!!!

    まさにこれの為にはるばる南米まで来たというもの。
    今思うと、霧に最初包まれ、次第に晴れていったというのも風情があるというもの。
    しばらく、これ↑が肉眼で見える特等席で浸っていた。

    霧が晴れたマチュピチュ ←大きい写真も載せて置きます。クリックで大きくなります。

    その後でワイナピチュ(↑の写真右手の山)に登り、
    マチュピチュを眼下に、
    ワイナピチュから

    ピクニック☆
    ワイナピチュでピクニック

    ワイナピチュ登頂に1時間かかったけど(標高が高いので1時間でもかなりしんどい)、登って良かった!
    このような素晴らしい景色は、実際に一緒に見なければ言葉では伝えられない。好きな人と一緒に見るのが夢だった。
    これが僕が今回の旅をしようと思った動機である。
    めぐとマチュピチュを見下ろす


    その後は、マチュピチュの遺跡内を堪能した。雨が上がってからは次第に晴れてきた。
    マチュピチュ内1 マチュピチュ内2 マチュピチュ内3
    マチュピチュ内4 マチュピチュ内5 マチュピチュ内6
    マチュピチュ内7 マチュピチュ内8 マチュピチュ内9

    朝6時半頃に入場し、16時くらいまでマチュピチュ内で過した。後半はマチュピチュで「読書」という贅沢な時間の使い方をした。
    まだ、世界を半分ほどしか回っていないが、世界で3本の指に入る遺跡だと思う。足は筋肉痛になるけど。
    マチュピチュ入り口の地図


    温泉
    アグアス・カリエンテス、もう一つのお楽しみ。それは、温泉である。アグアス(水)カリエンテス(熱い)とスペイン語を訳すとそのまんまの意。この温泉でゆっくりするために、僕達は3泊することにしていたのだ。
    温泉街 ←村も温泉街の雰囲気

    海外でありがちな野外プールタイプで水着着用の温泉であったが、いくつかあるプールのうち、比較的熱いプールはかなり満足のいく温度だった。ワイナピチュ登頂の疲れを十分に取ってから、翌日の早朝の列車でクスコへと戻っていった。


    ※1ドル=3.27ソル
     1ソル=約35円
    (あきら)




    色々な方に見て頂きたいから、ブログランキングに参加しています。
    あなたの1クリックが1票です。
    ↓応援をお願いします!



    スポンサーサイト

    【2006/09/11 19:40】 ペルー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    この記事に対するコメント
    私の憧れのマチュピチュだ!!ほんまに羨ましい!!そして悔しい。9月24日から約一週間、こちらは短いハネムーンに行ってきます。私たちは「ポルトガル(フランス経由)」だよん。元祖カステラを食ってくるわ。
    【2006/09/22 03:10】 URL | つかさ #-[ 編集]

    マチュピチュ、結構ツアー客もおったよ。
    日本からのツアーは高いやろうけど。
    マチュピチュは結構簡単にいけるから、(列車の予約が現地でも取りやすいという意味)また行ったらええやん!
    10日間あれば、マチュピチュともう一都市くらいいけるで。
    もし、いつかいくときにはまたアドバイスしたげるよ。

    ポルトガル俺らはいかんかったけど、行った人はみんな
    「よかった!」
    って言ってたから、楽しんできてね~!!
    現地人も優しいらしいから「指差し会話帳」
    持って行ってコミュニケーションしてきいや!!
    【2006/09/23 19:08】 URL | あきら #GsbZZxQM[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。