世界一周~バックパッカーズハネムーン~
新婚旅行で海外世界一周!旦那はバックパッカーだが、嫁はバックパッカー経験0。2005年9月20日から約2年かけて地球を東回りに一周します。 東アジア→北米→中南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→南アジア


PROFILE
あきら&メグ
  • Author:あきら&メグ
  • mixi:あきら@世界一周&メグメグ
    2005年9月20日より世界一周ハネムーンに出発!豪華な旅は出来ないが、心は豊かにを目指します。まずは新鑑真号で上海へ。。。タイに向かい、タイをスタートに地球を東回りで一周。
    写真はメキシコ、カンクン沖の島、イスラ・ムヘーレスの夕日。本人出演。
    二人ともタイマッサージの総本山ワットポーで資格を取得。タイマッサージセラピストです。

    ☆携帯版URL☆
    http://aroundtheworld.
    blog17.fc2.com/?m


    ☆旅の軌跡☆↓クリックすると地図が出てきます。
    世界一周準備編(東アジア)
    世界一周スタート!(北米編)
    いよいよ突入!(中南米編)
    高いぞ!ユーロ!!(ヨーロッパ編)←現在地
    ちょっとだけ!?(アフリカ編)

    今は…2008年10月20に帰国!!!大阪の新居に移り、
    社会復帰へ向け勉強の毎日です


    <バックパッカー部門>



  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • シリアビザ延長(ハマその2)(09/27)
  • ラピュタの城(のモデルかもしれない)ツアー(ハマその1) (09/24)
  • アレッポ石鹸にかける情熱(アレッポ)(09/21)
  • 不思議な地形の町(カッパドキア)(09/16)
  • トルコでホームステイ!?(セルチュク)(09/12)


  • RECENT COMMENTS
  • takro(12/14)
  • chieko(09/23)
  • あきら(09/23)
  • chieko(09/22)
  • あきら(06/26)
  • みちか(06/22)
  • あきら(05/05)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!:本物の霊が映ってた!只今公開中の映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 動画あり!!(07/23)
  • 芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!:芸能人専門AV MUTEKIのS,Mの正体判明! 杉浦幸が自身であると告白!!(07/23)
  • 首都の旅:ブダペストについて(02/05)
  • 国内旅行・海外旅行の豆知識:ビジネスホテルとは(12/14)
  • 外国.ネット-Gaikoku.net-:新婚旅行。旅人。世界一周(03/04)


  • ARCHIVES
  • 2007年09月 (7)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (1)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (5)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (7)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (10)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (3)


  • CATEGORY
  • ヨルダン (0)
  • 未分類 (0)
  • 日記 (1)
  • 世界一周の準備 (3)
  • 旅日記 (1)
  • 中国 (15)
  • お知らせ (4)
  • ベトナム (5)
  • カンボジア (2)
  • タイ (3)
  • アメリカ (3)
  • メキシコ (9)
  • グアテマラ (4)
  • アルゼンチン (4)
  • チリ (3)
  • ペルー (5)
  • ボリビア (3)
  • スペイン (2)
  • モロッコ (6)
  • ハンガリー (3)
  • チェコ (2)
  • オーストリア (1)
  • ブルガリア (1)
  • トルコ (3)
  • シリア (3)


  • LINKS
  • タイ古式マッサージ「ヌアットタイ」 ←大阪堀江のマッサージサロン。くつろげます。
  • 大阪のテニスサークル「ZIPPY」(相互リンク) ←堺市中心に活動。
  • 世界一周☆地球日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • [TABI CAFE]世界放浪フウフ(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • 世界ぷらぷら 世界一周バックパッカー旅日記(相互リンク) ←夫婦で世界一周。会えるかな?
  • Around The World(相互リンク) ←カンクンで出会った「夫婦パッカー」。mixiやってる方は検索してみてください。
  • グアテマラ、アンティグアの日本人宿「ペンション田代」(相互リンク) ←中米グァテマラでお世話になりました。
  • [gurecat world tour last fly^w^/ぐれねこ地図](相互リンク) ←ブエノスアイレスで出会った、旅行地図職人。すごい人(猫)です。
  • ★☆ビアテイスターなお☆★の夢のダイニングバー開店までの道2(相互リンク) ←バルセロナで出会った新婚パッカー。世界のビール特集あり。
  • オーストラリア YEEEEEW!!!(相互リンク) ←ワーホリ中。fc2rankingで知り合いました。
  • かぜのむくまま きのむくまま
  • 続けいの無銭旅行記


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    アレッポ石鹸にかける情熱(アレッポ)
    ギョレメ→アレッポ
    ギョレメのバスターミナルで、アンタクヤまでの通しのバスチケットを買った。
    アレッポ行きの直通バスはなく、ギョレメ→カイセリ→アンタクヤ→国境→アレッポと乗り換える必要があり、アレッポまで通しで買うか最後まで迷ったが、「ほとんど値段の差はない」というバス会社のアドバイスを信じた。しかし結果は、バラで買った方が安かった(通しが50リラに対し、バラの合計は39リラ)。アンタクヤまでにしといて、まだ救われた…。
    乗り換えポイントのカイセリでは、バスが予定時間を過ぎてもなかなか来ず、しかもトルコ語の到着アナウンスのみだったため、外で待たざるを得なかった。ギョレメと変わらず、ここもかなり寒く風邪っぽくなった。しかも、国境でも窓口及び、バス内でかなり待たされたので、早朝アンタクヤを出たのにアレッポ着は15時半。アレッパに着いた時にはしっかり風邪を引いていた。
    アンタクヤのバスターミナルでは両替をした(3,5リラ→190SP)。
    バスの中から



    初めての中東の町
    アレッポは雨だった。体調もあまり良くないので、「歩き方」に載っていた〝Spring flower Hostel〟(ドミ200SP、ツイン500SP。ホットシャワーの温度は最初低かったが、言えば調整してくれる。行き方:時計台から西へ行き、二本目の角を右に曲がると右手にある※下の地図参照:クリックすれば拡大できます)に行き、一軒目で決めた。宿代こそ安くはないがキレイで、何よりオーナーのウサマ氏の人柄が良かった。アレッポは都会だが居心地は悪くない。
    宿 部屋 地図

    2日目になっても依然、体調は悪かったが、外に出ると気が晴れるのは、物価が安いせいだろうか。昔からの東西交易の中心だけあって、食事も充実していた。食堂での英語の通用度は低いが、大鍋で煮込んでいる料理を指差しで注文できる。後で分かることだが、シュワルマ(トルコのドネルケバブに相当)、ファラフェル(中東を代表するコロッケ)、ゴマのペーストが中心となる、中東の中では最高レベルと言ってもいい。フルーツジュース屋台が並んでいる通りも宿のすぐ近くにあり、メグも大満足
    食事① 食事② フルーツ屋台



    アレッポ石鹸
    ここの特産品は知る人ぞ知る〝アレッポ石鹸〟。この石鹸は、オリーブと月桂樹で作られるナチュラルな石鹸で、日本ではけっこう高額らしい。僕は全く知らなかったが、メグはここに来る前から目当てにしていたらしく、アレッポ行きのバスの中で「大量購入して、ネットで販売したら儲かるんじゃない!?」と、すでに興奮気味であった。単品商売ではそれこそ卸業者にでも売らないと儲からない、と諭しようやく納得してくれたが、個人用としては買う気マンマンだった。めったに個人行動をしないメグが、風邪で臥せっている僕を残し、一人で店探しをしたことからも、そのやる気が押測れる。
    ようやく三日目に風邪が治り、同行した店は「日本大使館御用達」の店であった。街中にそれこそあふれんばかりに店があるが、そこの商品は、見た目といい匂いといい、素人目にも良さげである。ここで、ホテルのオーナーに聞いた〝アレッポ石鹸選びのポイント〟をお教えしよう。色は濃いオリーブ色、香り高く、表面はなめらか(粗悪品はザラザラ)、ランクの星(星の数が多いほど高級)が描いてあるが、工場により基準が違う。
    その基準で選び、お買い得な160SP/1kgを1kg分(6個)、 350SP/1kgを165SP分(2個) 、最高級の 425SP/1kgを95SP分(1個)と合計1.6キロも購入した。「そんなに買ったら重いやろ?」と質したが、「持つもん!」と言っていたメグの瞳には美容にかける情熱が宿っていた。
    アレッポ石鹸① アレッポ石鹸とお店の名刺② アレッポの町並み


    ※1SP=2.4円
    11月2日~11月3日 移動
    11月3日~11月7日アレッポ滞在
    (あきら)


    色々な方に見て頂きたいから、ブログランキングに参加しています。
    あなたの1クリックが1票です。
    ↓応援をお願いします!




    スポンサーサイト

    【2007/09/21 18:44】 シリア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。